いわき市「一斉行動」6月20日まで延長 新型コロナ感染拡大防止

 

 いわき市の清水敏男市長は28日、新型コロナウイルスに関する臨時記者会見を開き、市独自に市民に不要不急の外出自粛などを求めている「感染拡大防止一斉行動」の期間を6月20日まで延長すると発表した。

 清水市長は時短要請などの効果で感染者は減少傾向にあるとする一方、「再び感染拡大が起きてもおかしくない。リバウンド防止期間としての位置付け」と延長理由を説明した。

 ただ休館や利用制限が続く市内公共施設については、制限を設けて再開させるなど段階的な解除を目指すとした。