魅力紹介「オンライン工場見学」 白河実高生に泉崎のフジ機工

 
オンラインで企業の魅力を発信する近藤専務

 泉崎村のフジ機工は25日、県南地方振興局が提供するサービス「LIVE工場見学」を使用し、オンラインで工場見学を開き、高校生に会社の魅力を発信した。

 同サービスは、高校生や大学生、将来を考える子どもたちを対象に、地元の企業を知ってもらおうと、企業が工場見学や会社紹介をオンラインで行うためのマッチングを支援する。

 同日は、白河実高の3年生8人がオンラインで参加。同社の近藤有美専務が事業内容などを紹介。工場内での作業風景などの映像で社内の雰囲気を伝えた。その後、社員との意見交換なども行われ、生徒は自分の進路を決める参考にしていた。参加した生徒は「リモートでいろいろ知ることができた」などと感想を語った。

 同振興局では、LIVE工場見学に参加する企業を募集している。同振興局の担当者は「1人からでも見学ができる。地元の企業をもっと知りたいと思う皆さんに、ぜひサイトにアクセスしてほしい」と語った。問い合わせは同振興局(電話0248・23・1505)へ。