会津美里町にコロナワクチン対策室 職員へ辞令、接種円滑化

 
杉山町長から辞令を受ける職員(左)

 会津美里町は、新型コロナウイルス感染症への取り組み体制を強化するため「コロナワクチン対策室」を設置した。設置は1日付で、5月31日、町役場で辞令交付式が行われた。

 対策室に配属されたのは町職員7人。新型コロナ関係の業務を集中的に行い、ワクチン接種の加速化や円滑化を図る。

 町では、75歳以上の高齢者を対象にしたワクチンの予約・接種が始まっており、同29日時点で対象者の約74%の予約が完了している。

 交付式では、杉山純一町長が職員一人一人に辞令を交付。「ワクチン接種人数を増やすために大事な仕事をお願いしたい」と話した。