会津大、ベンチャー39社「18位」 公立大首位、福島医大85位

 

 経済産業省は1日までに、昨年度の「大学発ベンチャー実態等調査」を発表した。大学別のベンチャー企業数で、会津大は39社の18位となり、国立大を除いて公立大では首位となった。トップは323社の東大、次いで222社の京大、168社の大阪大と続いた。

 調査は、大学発ベンチャーの設立状況を調べ、事業環境やニーズの調査・分析のため、経産省が2002(平成14)年から実施している。

 調査で回答のあった大学や高専など194校のうち、県内では、福島医大が4社の85位、福島大は2社の114位だった。