道の駅なみえに「派遣社員」着任!子ヒツジ 担当業務は癒やし

 
「派遣社員」として着任した子ヒツジ=浪江町・道の駅なみえ

 浪江町の道の駅なみえに、生後4カ月の雄の子ヒツジが「派遣社員」として着任した。名前はまだ決まっておらず、同道の駅は15日まで名前を募っている。

 動物の出張事業などを手掛ける田村市のアニマルフォレストうつしの森からの派遣で、契約期間は今月1日から11月末まで。穏やかな性格で食いしん坊なことから、担当業務は癒やしと除草になった。

 子ヒツジは命名を心待ちにしているかのように、元気いっぱいに「めぇ~めぇ~」と鳴いている。同道の駅は、名前と名前に込めた思いをメール(info@michinoeki‐namie.jp)で募集している。選考を経て、近く発表する予定。