コロナ禍でも親子ふれあい ドキドキ綱渡り、新地で釣師潮風フェス

 
綱渡りを体験する来場者

 釣師潮風フェスは6日、新地町の釣師防災緑地公園で開かれ、親子らがさまざまな催しを楽しんだ。

 町内の有志でつくる実行委員会の主催、町、町教委の後援。新型コロナウイルスの影響で、遠方に遊びに行けない町内の子どもたちに楽しんでもらおうと実施した。

 綱渡りやハンモックなどの体験コーナーが設けられた。紙飛行機飛ばし大会、薪積み上げ大会も繰り広げられた。

 潮風フェスは7月4日にも開催される予定。