「GoToイート」食事券の販売再開 信用金庫、駅のコンビニ

 
県内で販売が再開した「Go To イート」プレミアム付き食事券

 飲食業界への支援策「Go To イート」で、新型コロナウイルス感染拡大に伴い停止していたプレミアム付き食事券の販売が8日、県内の信用金庫などで再開した。販売期間は今月30日まで、利用期間は7月31日まで再延長となる。

 食事券は購入額に25%分を上乗せし、1セット1万2500円分(1000円券10枚と500円券5枚)を1万円で販売する。信金や駅のコンビニ「NewDays(ニューデイズ)」などで購入できる。

 当初は3月31日までが使用有効期限だったが、感染拡大に伴い販売停止と再開を繰り返し、期間を延長している。本県のキャンペーン事務局によると、用意している48万セットのうち約9割が販売済みで、残りは約5万セットとなった。

 食事券は県内の食堂やレストラン、居酒屋など加盟店の約2900店舗で利用できる。購入後の返金などには対応していない。販売店や加盟店は「Go To Eat キャンペーンふくしま」のホームページに掲載されている。