富岡小中の校歌、大友良英さん作成へ 「あまちゃん」楽曲を担当

 

 富岡町教委は9日、町議会全員協議会で、来年4月に開校する「富岡小」と「富岡中」のそれぞれの校歌について、福島市ゆかりの音楽家大友良英さんが作詞と作曲を手掛けることを報告した。

 富岡小は富岡一、富岡二両小、富岡中は富岡一、富岡二両中をそれぞれ統合して開校する。大友さんはNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の楽曲を担当したことなどで知られる。

 復興支援を続けている大友さんが町内の児童・生徒と交流している縁もあり、町教委が作詞と作曲を依頼した。大友さんは町民と交流しながら校歌を作るという。