【速報】死体遺棄容疑で介護職員逮捕 郡山・介護施設管理アパート

 

 郡山北署は11日午前8時35分ごろ、介護施設が管理する郡山市内のアパート室内に高齢女性の遺体を遺棄したとして、死体遺棄の疑いで、郡山市の介護施設職員の男(39)を逮捕した。

 逮捕容疑は4月下旬ごろ、同市富田東のアパート室内に80代女性の遺体を遺棄した疑い。この職員から10日、「施設の入所者がいなくなった」との通報を受けて同署が捜索を行ったところ、同施設が管理するアパートの室内で女性の遺体を発見した。遺体発見後、男が女性の遺体を遺棄したことを認めたため逮捕した。