坂内食堂監修「ラーメン」3品発売へ ローソン、6月22日から

 
坂内食堂が監修した「冷し喜多方ラーメン」

 ローソンは22日、喜多方市の坂内食堂が監修した「冷し喜多方ラーメン」など3品を全国1万3938店で発売する。

 両社は2014(平成26)年7月にチルド調理麺「和風冷しラーメン」を発売して以来、協力を続けている。チルド調理麺としては8回目の発売となる。

 今回発売するのは、チルド調理麺の「冷し喜多方ラーメン」(550円)と「喜多方ラーメン」(530円)、インスタントカップ麺の「サンヨー食品 坂内食堂喜多方本店監修 中華そば」(238円)の3品。