リオ五輪出場、窪木選手着用の服やシューズ展示 故郷の古殿町

 
展示されている窪木選手のジャケットなど

 福島県古殿町は22日までに、同町出身でリオデジャネイロ五輪自転車オムニアムに出場した窪木一茂選手が五輪で着用したシューズやグローブなどの常設展示を町民体育館「やぶさめアリーナ」で始めた。

 展示されているのは、レースで身に着けたシューズや、会場に掲げた応援コメント入りの日の丸のほか、日本選手団の公式ジャケットなど11点。展示品は窪木選手が町に寄贈した。

 窪木選手と、1988年ソウル五輪自転車ロードレースに出場した鈴木光広さん(同町出身)の写真や経歴のパネルも展示されている。