福島県、新型コロナ18人感染確認 県計4840人、経路不明6人

 

 県は26日、県内で18人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。25日に陽性と判明した。県内の感染確認は計4840人となった。

 内訳は郡山市といわき市が各6人、泉崎村が2人、須賀川市、南相馬市、田村市、広野町が各1人。郡山市が25日に発表した同市の事業所で起きたクラスター(感染者集団)による感染者1人と、東京電力福島第1原発で働く東電協力企業の社員1人が含まれている。6人の感染経路が不明という。

 25日現在の入院者は94人で、うち4人が重症。16人が宿泊療養中で、1人が自宅療養している。療養先調整中は6人。同日までに9人が退院し、3人が宿泊療養施設を退所した。