「福島の美しい果物」PRに誇り ミスピーチ10人本格始動で抱負

 
(左から)佐藤さん、荒さん、田中さん、穂積さん、高橋さん、鎌田さん、三浦さん、大河内さん、安部さん、斎藤さん

 本県の桃などの果物をPRするミスピーチキャンペーンクルーは1日、本格的な活動の開始に合わせ福島民友新聞社の取材に応じ、抱負を語った。

 本年度のミスピーチは佐藤晴香さん(福島市)荒寿々佳さん(南相馬市)田中梨紗さん(会津若松市)穂積佳奈さん(福島市)高橋優花さん(同)鎌田花華(はるか)さん(同)三浦有菜さん(同)大河内絢音さん(川俣町)安部璃央(りお)さん(福島市)斎藤雅さん(同)の10人。一人一人抱負を述べ、佐藤さんは「福島の美しい果物をPRできることに誇りを持って、元気いっぱいPRします」と話した。

 ミスピーチは12、13の両日に北海道、15、16の両日に首都圏でPR活動を展開する。19日はJR福島駅で桃をPRする。