福島県産酒や銘菓いかが 東邦銀行、コラッセふくしまでマルシェ

 
東邦銀行の取引先の人気商品が並んだ会場

 東邦銀行は4日まで、福島市のコラッセふくしま内の県観光物産館に県産品の販売ブースを設置し、県内の取引先10社の日本酒や菓子などを取り扱っている。

 同行は昨年10月から、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた取引先の商品を行員らが購入して応援する運動「とうほうマルシェ」を展開。今回は特に人気が高かった松崎酒造(天栄村)の日本酒や手作り菓子工房大野屋(桑折町)の菓子「あんぱん桃ふく」、渡辺養蜂場(二本松市)の蜂蜜などを店頭に並べ、売り上げ確保を後押しする。

 初日の1日は、行員が法被を着て来店客に商品をアピールした。販売時間は午前9時30分~午後7時。