ハニーズHD社長に江尻英介氏就任へ

 

 婦人服の製造・販売を手掛けるハニーズホールディングス(いわき市)は6日、いわき市で取締役会を開き、江尻義久代表取締役社長(74)が代表権のある会長に就き、後任に長男の江尻英介専務執行役員営業本部長(45)が就任する役員人事を内定した。8月24日の株主総会で正式決定する。

 江尻氏は前身のハニーズから35年間社長を務め「年齢的にも節目を迎え、会社も盤石な経営体制を整備できた。適切な時期だと思った」として世代交代を決断した。

 江尻氏はいわき市出身。早稲田大第1文学部卒。1969(昭和44)年に家業のエジリ帽子店に入社、株式会社に移行した86年にハニーズ社長に就任した。同社は2003年にジャスダック、05年に東証1部に上場し、17年に持ち株会社に移行した。6日現在、全国に873店舗を展開する。

 英介氏は同市出身。東京理科大経営学部卒。01年にハニーズ入社。取締役執行役員営業本部長、常務執行役員商品本部長を経て19年から現職。傘下のハニーズ社長も務める。