若松の飲食店、クラスターに発展 新型コロナ7人感染

 

 県が7日発表した新型コロナウイルスの県内発生状況によると、会津若松市の接待を伴う飲食店「fuzzy(ファジー)」で6日までに従業員4人と利用者3人の計7人の感染が確認され、県内84件目のクラスター(感染者集団)に発展した。6月29日~7月4日に延べ約100人の利用者がいるとみられるが、全ては把握できていないことから、店名を公表した。県は期間中の利用者に受診・相談センターへの相談を呼び掛けている。