新小結「若隆景」を応援! 地元福島でグッズ販売

 
ミニのぼりなど若隆景にちなんだグッズが並ぶ物産館

 大相撲で小結に昇進した若隆景(福島市出身)の関連グッズの販売が3日、同市のコラッセふくしま内の県観光物産館で始まり、若隆景のイラストが描かれたミニのぼりや絵はがきなどが人気を集めている。

 物産館は日本相撲協会から許可を得ている10月1日までの期間限定で販売コーナーを設置。東京・国技館で取り扱っている若隆景にちなんだグッズ7品と力士がデザインされたボールペンや手拭いハンカチなど9品を販売する。今後、30品ほどに増やす考え。

 大相撲名古屋場所は4日に初日を迎えた。桜田武館長は「体格の大きな力士に食らい付き、ひた向きな姿を見せてほしい」と若隆景にエールを送り、「(県民にも)グッズを使って応援してもらえば」と話した。

 営業時間は午前9時30分~午後7時。無休。