不明の80代女性保護 二本松署、吉田さんに感謝状

 
大河内署長から感謝状を受けた吉田さん(右)

 二本松署は7日、行方不明の80代女性を保護し、人命救助に貢献したとして宮城県亘理町、日本国土開発社員吉田裕太郎さん(48)に署長感謝状を贈った。

 吉田さんは、同社と大成建設が共同企業体を構成して行う除染土壌などの輸送で、仮置き場の責任者を務め、二本松市の仮置き場の管理業務を担う。

 同署や吉田さんによると、6月28日午後2時ごろ、吉田さんが同市油井で輸送に使う道路の状況確認中、炎天下を歩く女性を見つけ、目的地に連れていってあげようと車に乗せたが、女性の話の不自然さに気付いた。このため同署に女性を引き渡した。同署が家族に連絡し、家族が行方を捜していることが分かった。

 感謝状の贈呈は同署で行われ、大河内秀崇署長が吉田さんに署長感謝状を手渡した。吉田さんは「女性を無事に家族に引き渡せて良かった」と話した。