ゆるキャラ「しみちゃん」に絵手紙、葛尾小児童

 
しみちゃん(中央)にプレゼントする絵手紙づくりに挑戦した児童ら

 葛尾郵便局は12日、葛尾村の葛尾小で絵手紙教室を開いた。子どもたちが絵手紙作りに挑戦し、村公式イメージキャラクター「しみちゃん」に絵手紙をプレゼントした。

 手紙文化の振興を目的に開かれ、青少年ペンフレンドクラブアドバイザーの郡山市の飛田操さんが講師を務めた。児童8人が参加し、墨や絵の具を使って制作。村特産の凍み餅やしみちゃんの好物のイチゴなどを描き「いっしょにイチゴとろうね」などとメッセージを寄せた。教室にしみちゃんが登場し、児童が絵手紙を手渡した。

 絵描きが得意な杉本蒼さん(5年)は「絵手紙を作ったのは初めてで楽しかった」と話した。