クマに足かまれる 2頭と遭遇、キノコ採り男性けが

 

 15日午後1時30分ごろ、下郷町戸赤の山林で「父親がクマにかまれた」と男性の家族から110番通報があった。南会津署によると、栃木県大田原市の80代男性が右足をかまれ、軽傷とみられる。

 同署によると、男性は家族と2人でキノコ採りのため入山した。下山途中の同午後0時30分ごろ、クマ2頭に遭遇し、このうち体長約50センチの1頭に襲われたという。

 男性らは自力で下山し、南会津町の病院で治療を受けた。病院から男性の家族が通報した。

 その後のクマの行方は分かっていない。