三春出身、近内と橋本へエール 東京五輪・パラ壮行会

 

 いずれも三春町出身で田村高卒の東京五輪ウエイトリフティング男子67キロ級代表の近内三孝(日大職員)と東京パラリンピック車いすラグビー代表の橋本勝也(三春町役場)の壮行会は16日、同町役場で開かれた。

 近内は「日本記録更新とメダル獲得を目指し、福島県に勇気と感動を届けたい」と、動画でメッセージを寄せた。橋本は「三春町の皆さんの思いを背負い、金メダルで恩返ししたい」と決意を述べた。