夏の人気者「カブトムシ」 田村・ムシムシランド

 
カブトムシと触れ合う地元の常葉幼稚園の園児=16日、田村市・ムシムシランド

 田村市常葉町のムシムシランド「カブトムシ自然観察園」で16日、開園セレモニーが行われ、虫にちなみ640匹のカブトムシが放された。17日に開園する。

 8月22日までの期間中、常時1000匹以上のカブトムシが放される。敷地内では特別展「あつまれムシムシの森」が開かれ、国際アート&デザイン大学校(郡山市)がデザインした多彩な飼育ケースでカブトムシやクワガタを観察できる。

 時間は午前9時30分~午後4時30分で水曜日定休(8月11日は営業)。問い合わせはムシムシランド(電話0247・77・4097)へ。