待ってた海開き!相馬・原釜尾浜 家族連れら水遊び

 
気温が上昇する中、海水浴を楽しむ家族連れ

 相馬市の原釜尾浜海水浴場は17日、海開きした。初日から好天に恵まれ、多くの家族連れが波打ち際で水遊びを楽しんだ。開設期間は8月22日まで。

 4月に東北中央道「相馬福島道路」が全線開通したことから、関係者は県北地方や山形方面の誘客を期待していた。新型コロナウイルス感染防止対策も十分に施し、放送などで密集を避けるよう呼び掛けている。伊達市から家族5人で訪れた菅野理永さん(39)は相馬福島道路を通ってきた一人。子どもたちの楽しむ姿を見ながら「コロナでなかなか外出できないので、子どもたちをしっかりと遊ばせてあげたい」と話した。