最優秀の三浦さんら表彰 二本松観光フォト「桜」部門

 
三保市長から表彰される三浦さん(右)、坂本さん(左から2人目)、小川さん(左)

 二本松市観光連盟は14日、市役所で「二本松の風景」観光フォトコンテスト「桜」部門の表彰式を行い、最優秀賞に輝いた三浦照生さん(二本松市)ら入賞者をたたえた。

 会長の三保恵一市長が三浦さんと、優秀賞を受けた坂本チヨさん(福島市)、小川佳祐さん(同)の3人に賞状を贈った。三保市長は「作品を通して二本松の桜の素晴らしさを知ってほしい」と述べた。

 コンテストは二本松の豊かな自然や行事を発信し、市のイメージを高めるのが狙い。桜部門には市内外の写真愛好家47人が85点が出品した。作品は30日まで、市役所1階の市民ホールで展示されている。