キャンパス雰囲気感じる 福島、桜の聖母短大見学会

 
工作を楽しむ参加者たち

 桜の聖母短大は17日、福島市の同短大でオープンキャンパスを開いた。約80組の生徒や保護者が参加し、キャンパスの雰囲気に触れた。

 キャリア教養学科、食物栄養専攻、こども保育コースそれぞれの模擬授業や個別面談会などを行った。

 学内見学ツアーも行われ、参加者がグループに分かれてキャンパスを巡った。

 保育室を見学した参加者は、工作を体験しながら短大での学びに理解を深めていた。