浅利史花さん、9月に凱旋公演 福島出身のジャズギタリスト

 
浅利史花さん

 福島市出身のジャズギタリスト浅利史花さんの「凱旋(がいせん)ライブ」が9月11日午後4時から、福島市のキョウワグループ・テルサホール(福島テルサ)で開かれる。市振興公社の主催、福島民友新聞社の共催。

 浅利さんは福島高時代にバンドを組むつもりだったが、軽音部がなかったためジャズ研究部に入り、ジャズに出合った。卒業後は大学進学で上京し、現在も都内を拠点に活動している。

 ライブでは、「星に願いを」や昨年11月に発売したファーストアルバム「Introducin'」の収録曲などを演奏する。郡山市出身のジャズドラマー柳沼佑育さんも出演する。

 公社の川村栄司理事長らは「福島市ゆかりのジャズアーティストの演奏を聴ける貴重な機会なので、ぜひ楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。藤原正史事務局長、福島テルサの後藤裕幸館長が同席した。

 入場料は一般前売りが2500円、学割チケットが1500円(当日はいずれも500円増し)。全席指定。チケットは福島テルサやふくしん夢の音楽堂で販売している。セブン―イレブンやファミリーマートのCNプレイガイドでも購入できる。

 問い合わせは福島テルサ(電話024・521・1500)へ。