大雨被害のむつ市に飲料水と災害用毛布 富岡町が支援物資送る

 
支援物資を積み込む山本町長(右)

 富岡町は12日、大雨で被害を受けた青森県むつ市に500ミリリットル入り飲料水5千本と災害用毛布などの支援物資を送った。

 同町とむつ市は原発立地自治体などで構成する全国原子力発電所所在市町村協議会に加盟しており、ゆかりがある。東日本大震災の発生直後は全国から支援を受けた経緯があり、町は「少しでも恩返ししたい」として支援物資を送った。山本育男町長らがトラックに物資を積み込んだ。