田人ワークキャンプ拠点の整備へ上棟式 いわき、来年2月完成

 
工事の安全を祈った上棟式

 いわき市の田人里山再生委員会は5日、同市田人町南大平で、合宿型ボランティア「ワークキャンプ」の拠点となる施設「田人ワークキャンプ・ビレッジ」の上棟式を行った。来年2月の完成に向け、関係者が工事の安全を祈った。

 住民や工事関係者約40人が出席。ワークキャンプのプロジェクトを担う地域おこし協力隊の下條真輝さんや地元の子どもたち、同委員会長の小野順一さんらが玉串をささげた。新型コロナウイルス感染防止のため投げ餅は参加者同士が密接にならないよう、間隔を確保して行われた。

 同施設の建設に向けては、インターネットのクラウドファンディングなどを通じ、県内外から多くの支援が集まった。下條さんらは今後、支援者や地域住民らと一緒に施設の壁や床、キッチンなどを手作りする。下條さんは「ここをさまざまな人が関わる場所にしていきたい」、小野さんは「ボランティアや若い人の力で田人が再生できれば素晴らしい。これからがすごく楽しみ」と語った。