佐々木「メダル目指す」と抱負 東京パラ陸上女子400メートル

 
オンライン会見で東京パラリンピックへの意気込みを語る佐々木

 東京パラリンピックの陸上女子400メートル(視覚障害T13)に出場する佐々木真菜(23)=東邦銀行=が18日、オンラインで報道陣の取材に応じ「自己ベストを更新してメダル獲得を目指す」と初の夢舞台に向けた抱負を語った。

 東京パラ開幕までは1週間を切った。佐々木は「決勝に向けて調子を上げるためにも予選からタイムを狙っていきたい」と意気込んだ。

 佐々木は2019年11月の世界選手権で代表に内定した。