統合後初の定期演奏会 喜多方高吹奏楽部、オープニングは「校歌」

 
美しい演奏を会場に響かせた喜多方高吹奏楽部

 喜多方吹奏楽部は15日、喜多方市の喜多方プラザで第1回定期演奏会を開き、部員の演奏が会場に響き渡った。

 統合後初の定期演奏で、1~3年生約30人が出演した。冒頭で吹奏楽部として初めてとなる校歌を披露した。

 部員は、テレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニング曲「残酷な天使のテーゼ」や、「NHK2020ソング」に起用された嵐の「カイト」などを演奏した。