会津美里「夏休み学習は温泉で」 あやめの湯 休憩所一角を開放

 
集中して勉強する子どもたち

 会津美里町の高田温泉あやめの湯は、夏休み限定で小学生の勉強スペースとして休憩所の一角を開放している。子どもたちからは、涼しい場所で集中して宿題に取り組めると好評。温泉を利用することもできる。23日まで。

 夏休み中の子どもたちのために勉強場所を提供しようと、同温泉を運営する会津美里振興公社が考案した。通常260円の入館料を200円に割引する。3回利用するとアイスクリームと交換できる特典付き。新型コロナウイルス感染症対策として、アクリル板などを設置している。時間は午前9時~午後5時。

 宮川小6年の鳥丸唯笑(ゆら)さん(12)と佐藤椿咲(つばさ)さん(11)は「家で勉強するよりも集中できる。友達にも会えるので楽しい」と話した。