米オレゴン州ペンドルトン市に「オンラインホームステイ」 南相馬

 
南相馬市で行われたオンラインホームステイ

 南相馬市国際交流協会は21日、同市姉妹都市の米国オレゴン州ペンドルトン市とのオンラインホームステイをスタートした。南相馬市の高校生5人とペンドルトン市の高校生4人が29日まで交流する。

 南相馬市と同市国際交流協会などの主催で例年行っている姉妹都市相互派遣交流事業の一環。新型コロナウイルスの影響で今年はオンライン開催となった。期間中は1日15分程度、オンラインで両市の高校生が交流する。

 初回は南相馬市原町区の同協会事務所に市内の高校生が集まった。ペンドルトン市の高校生たちと自己紹介を交わすなどして相互理解への一歩を踏み出した。