福島の飲食店クラスター拡大 新型コロナ、新たに利用者4人感染

 

 福島市は23日、許可を得ずに営業し、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した飲食店「気分屋酒場」(福島市置賜町)で、新たに利用者4人の感染が判明したと発表した。クラスターは12人になった。21日に8人が感染したと発表していた。新たに感染が判明した4人の内訳は20代男性2人と20代女性、40代女性。21~22日に感染が判明した。