若手女子ゴルフツアー、八巻6アンダーV 猪苗代で第1戦

 
優勝カップを手にする八巻選手

 若手女子ゴルファーが実力を競う「マイナビ ネクストヒロイン ゴルフツアー」の第1戦となる「リオン・ドールコーポレーション/ゼビオグループチャレンジカップ」は20日、猪苗代町のボナリ高原ゴルフクラブで開かれ、八巻セイラ選手が6アンダーで優勝した。

 ツアーはマイナビ、グローバルゴルフメディアグループ、GOLFNetTVの共催で、将来レギュラーツアーでの活躍を目指す女子選手たちが出場。チャレンジカップには32人が出場して18ホールストロークプレーで優勝を争った。

 優勝した八巻選手は「女子プロテストを控えた中でビッグスコアを出せたのは自信につながった。福島県にはすてきなコースが多いので、また訪れたい」と喜びを話した。
 2位は4アンダーの泉田琴菜、工藤優海の両選手だった。