妊婦集団接種実施へ 福島、29日からオンライン予約受け付け

 

 福島市は25日、妊婦を対象とした新型コロナウイルスの集団接種を行うと発表した。妊娠中に感染すると特に妊娠後期は重症化しやすいとされていることを受けた措置。

 出産予定日が10月16日~12月31日の妊娠後期の妊婦とその配偶者などのパートナー300組を対象に、NCVふくしまアリーナで集団接種を行う。今月29日午前9時から9月2日午後5時まで市ホームページからオンライン予約を受け付ける。実施日は妊婦が9月12日と10月9日、パートナーが9月28日、10月19日。

 出産予定日が来年1~3月の妊婦、出産のため市内に里帰りしている妊婦は妊婦自身のみを対象に同会場で行う。9月5日午前9時から予約を受け付ける。

 市は、必ずかかりつけ医に接種の可否を事前に確認するよう呼び掛けている。