いわき市長選、きょう告示 現新4人の選挙戦か

 

 任期満了に伴ういわき市長選は29日、告示される。3選を目指す現職の清水敏男氏(58)=2期=と、新人で元文部科学省室長の内田広之氏(49)、前常磐共同ガス社長の猪狩謙二氏(59)、元衆院議員の宇佐美登氏(54)がいずれも無所属で立候補を予定しており、選挙戦が確実な情勢だ。新型コロナウイルス感染対策や自然災害の危機管理などが争点になるとみられ、9月5日の投票に向けて7日間の舌戦に入る。

 立候補届け出は29日午前8時半~午後5時に市役所本庁舎で受け付ける。期日前投票は30日から市役所東分庁舎や支所、イオンモールいわき小名浜など14カ所で始まり、31日からの3カ所を含め計17カ所で9月4日まで実施される。投票は9月5日に138カ所で行われる。

 6月1日現在の選挙人名簿登録者数は26万9960人(男性13万2058人、女性13万7902人)。

各陣営の事務所

【清水敏男氏事務所】いわき市好間町下好間字大館49の2▽電話0246・88・7403▽選対本部長=磯上佐太彦
【内田広之氏事務所】いわき市平字作町1の6▽電話0246・85・0152▽選対本部長=阿部宏太郎
【猪狩謙二氏事務所】いわき市常磐下湯長谷町シザ72の1▽電話0246・51・0635▽選対本部長=佐藤和美
【宇佐美登氏事務所】いわき市鹿島町下矢田字曲田1の1▽電話050・3743・5499▽選対本部長=松原基勝