来年通水140年「安積疏水」 魅力を動画で 深音グループが制作

 
安積疏水の魅力を伝える動画の一部

 コンサートなどを企画する深音(みおん)グループ(郡山市)は、来年に通水140周年を迎える安積疏水の魅力を伝える動画を制作し、DVD「日本三大疏水 安積疏水」と題して市施設などに寄贈した。

 同市出身のシンガー・ソングライター・さとさとみさんが安積疏水を思い作った「水音」をBGMに、安積疏水ゆかりの地を撮影した写真を通して、同疏水の歴史を学べる内容になっている。写真は同市の写真家渡辺清さんが提供した。

 寄贈式は24日、市役所で行われ、深音グループの大内由美代表が品川萬里市長にDVDを手渡した。大内代表は「今の郡山があるのは安積疏水のおかげ。水の大切さを伝えられるきっかけになれば」と話した。

 DVD計約60部は市立中学校や図書館、上下水道局などに配布される。