イチジクの出荷作業開始 いわきの楽・農・人ゆうゆうファーム

 
イチジクの出荷作業する楽・農・人ゆうゆうファーム

 いわき市小川町の楽・農・人ゆうゆうファームは、イチジクの出荷作業を始めた。今月中旬ごろに出荷最盛期を迎える見込み。同農園のイチジクは、市内の直売所などで購入できる。

 農園を管理する丸山雄三さんと妻の友子さんによると、昨年よりも実の付き具合が良く、今後も天候が良ければ収穫量に期待できそうという。

 栽培している生食用のイチジクは「桝井(ますい)ドーフィン」という品種で果肉が柔らかく、優しい甘さが特徴。雄三さんは「楽しみにしている皆さんにおいしいイチジクを届けたい」と一つ一つ丁寧にパック詰め作業をしていた。