「ゼリーのイエ」9月1日移転オープン いわきFCパーク内に

 
「地元を盛り上げたい」と話す杉山さん

 いわき市の老舗人気ゼリー専門店「ゼリーのイエ」は、同市常磐上湯長谷町のいわきFCパーク内の新店舗に移転し、1日から営業を始める。同店は8月30日、新店舗で報道機関や関係者向けの内覧会やプレオープンを行い、新たな船出に備えた。

 新店舗は白と木目を基調とした柔らかく明るい雰囲気の内装。テラスには旧店舗にはなかったイートインスペースが設けられ、開放的な眺めの中でゼラチン100%使用の手作りゼリーを楽しめる。

 新型コロナウイルスの感染防止や混雑防止対策として、混雑や密接解消のため一度に入れる来店者を2組までとし、メールなどを使って待合客のスムーズな呼び出しを始める。

 同店は1988(昭和63)年の創業以来、同市小名浜寺廻町の自宅で営業していたが、駐車場の確保に頭を悩ませており、移転先を探していた。店長の杉山修一さん(44)は「いわきFCと一緒に地元を盛り上げられるよう頑張りたい」と意気込んだ。

 営業時間は午前10時~午後3時(売り切れ次第終了)。定休日は日曜と第2、4水曜日。問い合わせは同店(電話0246・84・8442)へ。