福島にアストラ製ワクチン接種会場 9月1日午前10時予約開始

 

 県と福島市は31日、同市にアストラゼネカ製ワクチン接種センターを設置すると発表した。設置場所はNCVふくしまアリーナ。接種日は1回目が今月25日で、2回目は11月20日。

 1日午前10時から予約を受け付ける。100人を上限とし、募集状況により接種日の追加を検討する。対象の県民は、アレルギーなどを理由にファイザー製やモデルナ製を接種できない18歳以上のほか、海外でアストラ製の1回目接種を受けた人、または40歳以上で接種を希望する人。

 アストラ製は海外でごくまれに血栓症の発症が報告されていることから、県は福島医大と連携し、副反応が出た場合の態勢を整える。予約は県ホームページで受け付ける。問い合わせは専用ダイヤル(電話024・521・1156)へ。