「きっと夢をかなえることができる」 室屋さん只見高生激励

 
夢や目標に向かって努力する大切さを伝えた室屋さん

 エアレースパイロットの室屋義秀さん(48)は8月27日、只見高で「立て!グローカル・リーダー」を演題に講演した。室屋さんは「みんなはすさまじい能力を持っている。きっと夢をかなえることができる」と語り、未来に明るいイメージを持つことの大切さなどを伝えた。

 進路講演会として開かれた。室屋さんはエアレースを志すようになった分岐点や世界で戦ったライバルたちとのエピソードなどを紹介し、「海外の選手は『俺ならできるよ』と当然のように発言する。みんなの周りには『どうせ無理』と夢や目標を否定する人もいると思う。相談する相手を間違えないでほしい。未来は妄想したようになっていく」と熱く語った。

 室屋さんは夢と仕事の違いについても語り、「夢は好きなことで、仕事は人の役に立つこと」と話した。さらに「失敗を恐れないで最初の一歩を踏み出してほしい。きょうから何かをやってみよう。君たちならできるよ」と生徒たちに語り掛けた。