白河「こみねっと」西循環コース 試験運行始まる、12月28日まで

 
試験運行が始まった「こみねっと」西循環コース

 白河市循環バス「こみねっと」西循環コースの試験運行が1日、始まった。試験運行は真舟・米村道北地域が対象。住民のバス需要や商業施設などへの波及効果、さらに循環バスの利便性向上のためのルートを検討する。

 運行は12月28日まで。運行日は月~金曜日(祝日を除く)。運行便数は西循環右回り、左回りコースともに1日各3便。運行ルートは発着地がJR白河駅前、主なバス停は白河厚生総合病院、卸売市場、南真船、メガステージ、JR新白河駅、天神町、市役所前。1周の運行時間は約45分。

 運賃は1回乗車につき、大人(中学生以上)200円、子ども(小学生)、65歳以上、障害者100円、乳幼児無料。

 問い合わせは市長公室企画政策課(電話0248・22・1111)へ。