郡山の事業所でクラスター発生 20~60代の従業員5人感染確認

 

 郡山市は5日、同市の事業所で新型コロナウイルス感染症のクラスター(感染者集団)が発生し、20~60代の男性従業員5人の感染が確認されたと発表した。

 市によると、8月25、29、31日の3日間で30代男性1人と60代男性2人が陽性となり、5日に20代と30代男性の感染が判明した。陽性が判明した5人は濃厚接触者に指定されておらず、いずれも症状が出てから医療機関を受診し、感染が分かった。

 市は該当の事業所について、不特定多数の出入りがなく社外への感染の広がりはないなどとして、事業所名を公表していない。