パンダハウス、病と闘う子どもたちが描いた絵画30点 福島で作品展

 
子どもたちの力作が並ぶ会場

 福島市のNPO法人「パンダハウスを育てる会」は6日から、同市の東邦銀行本店で「病と闘う子どもときょうだいの絵画展」を開いている。29日まで。

 同NPOの活動と、闘病中の子どもたちが多くいることを知ってもらおうと開いている。

 福島医大病院の小児科に入院している子どもやそのきょうだいが家族や動物など自由なテーマで描いた作品約30点を展示している。時間は午前9時~午後3時。