経営のノウハウ指導 全7回、いわき商議所「創業スクール」開講

 
オンラインで開講したいわき商議所創業スクール

 いわき商議所は7日、創業スクールを開講した。30日まで全7回にわたり、経営の知識やノウハウに関する指導が行われる。

 今回はいわき市内で創業予定、創業して間もない男女18人が受講。新型コロナウイルス感染拡大を受けて初回はオンラインで開いた。日本政策金融公庫いわき支店の武田純知融資課長が創業者融資制度を、メイン講師で中小企業診断士の奥瀬円さんが財務知識などをそれぞれ説明した。

 同講座を修了すると持続化補助金の上限額引き上げや登記登録免許税の軽減などの特定創業支援が受けられる。