作品マグネット来館者にプレゼント 11日から、大山忠作美術館

 
来館者にプレゼントされる大山作品をデザインしたマグネット

 二本松市出身で、文化勲章受章者の日本画家大山忠作の画業を紹介する同市の大山忠作美術館は11、12の両日、大山作品をデザインしたマグネットを来館者にプレゼントする。

 「菊の節句」ともいわれる9月9日の「重陽の節句」にちなみ、初めて行う。マグネットには「菊花絵付飾大皿」(1991年)に描かれた菊の絵がデザインされた。プレゼントは数量限定で、未就学児と団体は対象外。

 開館時間は午前9時30分~午後5時(最終入館は同4時30分)。入館料は一般410円、高校生以下210円。問い合わせは同館(電話0243・24・1217)へ。