ビル新築へ地鎮祭 東邦銀行・宇都宮支店、第一生命と共同

 
東邦銀行宇都宮支店が入る共同ビルの外観イメージ

 東邦銀行は10日、第一生命保険(東京都)と共同で宇都宮市の中心部に新築するビルの地鎮祭を行った。

 建設場所は同行宇都宮支店と第一生命保険栃木支社の敷地。木造と鉄筋コンクリート造りを組み合わせた構造の4階建てで、1階が同行宇都宮支店、2~4階が第一生命保険のオフィスとなる。宇都宮支店は来年11月ごろのオープン予定。

 建設では本県産と栃木県産の木材を使った直交集成板(CLT)を活用する。

 地鎮祭で同行の須藤英穂専務らがくわ入れし、工事の安全を祈願した。