「勿来ゆめライト」秋をイメージ 常磐火発、配色は高校生考案

 
秋をイメージした配色の勿来ゆめライト

 いわき市の常磐共同火力勿来発電所は19日まで、高さ200メートルの煙突をライトアップする「勿来ゆめライト」を、黄色とオレンジ色の秋をイメージした9月カラーで彩っている。配色は磐城農高食品流通科2年の塩田知恵さんが考えた。

 また「シルバー交通安全の日」の15日は交通安全カラー、20~30日は認知症啓発のシンボルカラーであるオレンジ色にそれぞれライトアップされる。点灯はいずれも午後7時~同11時。