猪苗代湖ボート事故、業過致死傷疑いで会社役員の男逮捕

 

 会津若松市の猪苗代湖で昨年9月、プレジャーボートに巻き込まれ、千葉県野田市の小学3年豊田瑛大君=当時(8)=ら3人が死傷した事故で、福島県警は14日午後1時10分ごろ、業務上過失致死傷の疑いで東京都中央区の会社役員の男(44)を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年9月6日午前11時ごろ、同市湊町の猪苗代湖で、ライフジャケットを着用して水上オートバイの順番待ちをしていた豊田君ら複数人にボートで衝突。豊田君を死亡させ、2人に重傷を負わせた疑い。