合唱の力!箭内夢菜さん実感 10月配信のオンライン音楽祭案内役

 
鴻野さんにコンクールへの意気込みや苦労についてインタビューする箭内さん(右)

 県内6高校の音楽活動を10月に配信する「高校生オンライン音楽祭」で案内役を務める郡山市出身の女優箭内夢菜さんは15日、音楽祭に参加する安積黎明高を取材で訪れ、合唱団の生徒約30人と交流した。

 箭内さんは部長の鴻野歩さん(3年)へのインタビューで、今月19日に宮城県で開かれるNHK全国学校音楽コンクール東北ブロックコンクールへの意気込みや、コロナ下での苦労などを聞き取った。

 その後、クラブソングとして歌い継がれる「今、咲き誇る花たちよ」の合唱に聞き入り、伝統校の実力の高さを実感していた。この日は箭内さんが6校の代表生徒と夢をテーマに語り合うオンライン座談会も開いた。

 音楽祭はJA共済連県本部の主催。福島民友新聞社、ふくしまFMの共催。6校の合唱、演奏を1校当たり2曲収録し、練習風景や生徒の横顔とともにホームページで公開する。箭内さんと安積黎明高合唱団との交流や座談会の様子も視聴できる。